★平成29年第Ⅱ回公認会計士短答式試験が終わって★

5月28日に実施された第Ⅱ回短答式試験が終わり、自己採点が済んで今は論文式試験の対策に集中していると思います。それでもやはりこの時期気になるのが合格のボーダーラインではないでしょうか。例年70%を基準に試験問題は作成されていますが、毎年若干の誤差が生じているため、ギリギリのラインにいる人は気が気じゃありません。ちなみに12月に実施された第Ⅰ回の短答式試験は71%以上が合格となりました。合格者も例年に比べて多い1,194名で、1000名を超えたのは平成26年第Ⅰ回以来です。では、今回実施された短答式試験の解答速報が公認会計士専門学校で公表されています。各問題に重要度のランク付けを行い、ある程度取るべき点数を把握できますが、今回は財務会計論が難しかったという声をよく耳にします。したがって、今回は70%を切るかもしれませんので、70%を到達できなくても65%前後を超えている人は諦めず論文対策を始めておくことをおすすめします。第Ⅰ回の合格者が増えたように、昨今の公認会計士不足を解消するために第Ⅱ回も合格者1000名以上になるかもしれません。何があるか毎年分からないのが公認会計士試験の特徴です。平成26年の場合は、第Ⅰ回で1000名を超える合格者出したため、人数調整のため第Ⅱ回の合格者は絞られました。しかし、当時は合格者が監査法人へ就職できない氷河期であったため、今の状況とは全然異なります。ここは、良い方に考えて第Ⅱ回も多くの合格者を輩出すると期待しておきましょう。論文式試験は短答式試験のように勘で答案を埋めることができません。試験も3日間とハードになるため、しっかりと準備をしつつ体調管理にも気を付けましょう。第Ⅱ回で60%に到達できなかった人は、また半年後に短答式試験があります。今度は合格できるよう今一度、理解していない分野や弱点分野を洗い出しましょう。半年なんてすぐにやってきます。公認会計士専門学校では、補習講座なども開講されるので上手く活用して基礎からの徹底を図りましょう。

公認会計士

★平成29年第Ⅱ回公認会計士短答式試験が終わって★

★福岡の公認会計士専門学校について詳しくご紹介!地元で就職を目指す方も注目!★

景気の影響を受けにくい職業として、バブル崩壊以降、士業の人気は高まる一方です。その中でも、公認会計士は上場企業や大企業を相手に仕事を行う安定した職務内容で高い注目を集めている士業の一つです。公認会計士になるためには、難関資格である公認会計士試験に合格しなければなりません。会計士試験は、医師や弁護士に匹敵するほど難しい試験であり、競争倍率も激しいことから、受験生のほとんどが公認会計士専門学校で受験対策を学びます。それでも合格するためには最短で2年はかかるとされており、3年から4年の勉強期間で合格する方が最も多い、非常に時間のかかる試験とされています。効率良く合格を勝ち取るため、人気のある受験予備校で勉強することをおすすめします。九州最大の都市であり、数多くの企業が本社・支社を置いている福岡には、三大監査法人を含め中小規模の監査法人も多く所在しており地元で就職を目指す方にも注目の資格とされています。福岡の公認会計士予備校も、大手をはじめ中小規模の学校も数多く開校しているため、各学校の特徴や口コミ情報を元に学校選びを進めていきましょう。公認会計士攻略ガイドは、福岡の公認会計士専門学校をはじめ、受験にあたって知っておきたい基礎知識などさまざまな情報を詳しくご紹介しています。また、試験対策や仕事内容といった情報も公開しています。公認会計士攻略ガイドを参考に、効率良く学んで難関資格の合格を勝ち取りましょう。

★福岡の公認会計士専門学校について詳しくご紹介!地元で就職を目指す方も注目!★

★福岡の個別指導塾を詳しくご紹介!難関高校・難関大学に合格できるノウハウを知ろう!★

受験熱が高まっているのは東京を中心とした首都圏や大阪を中心とした関西圏のみならず、全国の主要都市にも広がりを見せています。九州随一の中核都市である福岡も、大学は国立・九州大学、高校は修猷館高校をはじめ全国にも名が知れた有名学校が揃っています。大学受験での競争はもちろんのこと、高校受験に対する競争も激しさを増しており、効率的に学んで合格を勝ち取るためにも塾・予備校に通う生徒は非常に多くいらっしゃいます。最近は、塾・予備校と家庭教師の中間である個別指導塾が高い人気を誇っており、少人数制のクラスルームや親身な指導で効率良く学ぶ環境が整っています。大人数のクラスである場合、授業を進める進度が遅くなってしまうことや他の生徒に勉強の集中を阻害されてしまうデメリットがあります。また、自宅学習の場合、テレビやゲームに時間を取られてしまい、効率良く学習することができないこともあります。個別指導塾は、5人前後のクラスが一般的であり、生徒のレベルに合わせた進度の授業を提供しているため、自分に合ったペースで勉強を進めることが可能です。また、先生と生徒の距離が近いため授業後に分からなかったポイントや解法テクニックなどを詳しく教えてもらえるメリットがあります。個別指導塾比較ランキングは、福岡の個別指導塾情報をはじめ、学校選びに知っておきたい基礎知識を広く公開しています。個別指導塾比較ランキングを参考に、自分に合った最適な学校選びを行っていきましょう。

個別指導塾比較ランキング※個別指導塾の最適な選び方

★福岡の個別指導塾を詳しくご紹介!難関高校・難関大学に合格できるノウハウを知ろう!★